VS煩瑣
ポケモン底辺生主の雑記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
ルカリオ
ラティライド用

ルカリオ@残飯
はどうだん/あくのはどう/みがわり/わるだくみ

何か切ってしんくうは
あくのはどうorシャドーボール

実数値 161-*-108-143-91-146
努力値 124-*-140-60-4-180


・耐久面
HPを16n+1
陽気パルシェンのつらら5回をそれなりの乱数で56未満で耐える

・攻撃面
しんくうはでH150程度のパルシェン確1

・素早さ
80族抜き


まずは技

これは特殊型のどの型にも言えることなんですが、シャドーボールとあくのはどうの選択

範囲的にはシャドーボールの方が若干上

追加効果はシャドーボールのDダウンかあくのはどうの怯みか
一応どっちも2割の確率で追加効果が発生

僕はシャドーボール推してるんですが、理由としては積みあいになった時が怖い
あと80族までしか抜いてないし先制とれないやつには追加効果実質無しになるのが微妙かと思ったので

ルカリオなんだから波導使えよ!って言われたらまぁ、はい

後はラティライドから繋ぐ前提なんで身代わりを自分で貼れると便利
16n+1にしてるし身代わり残飯がいいですよね

わるだくみは積み技なので必須
ラティライドにおいて積み技が無いのはありえないと思ってます
ルカリオの採用理由がパルシェンの牽制と積み技の優秀さなんで
コバルオン使ってろってことにもなりかねない、わからないですが

こうなるとしんくうはが入ってこなくて若干足りない感じですね
CSは余りでいい感じに振っただけなのでしんくうはでパルシェン倒せるってのはおまけ

ちょっと不安なのがドリュウズを確定では倒せないところですね、
一応珠ダメ入れば倒せますが他の持ち物だった場合2ターンかかるので

そういった時にしんくうはがあると楽だったりしますが、スペースが無いので・・・

耐久面の話ですが

H56未満がっていうのはフワライドの身代わりの話ですね

ラティオス:トリック 相手;何か
ラティオス;おきみやげ 相手:何か
フワライド出す
フワライド:身代わり 相手:パルシェン投げる
フワライド:バトンタッチ 相手:つららばり

ってなった場合に身代わりがつららばりを耐えるので面白いかなと思っただけです
バトンのタイミングでやぶられたとしても2回は確実に耐えるので、パルシェンは倒せるはず

パルシェンを倒した後はフワライドを投げ直してライドルカリオをやり直すという形です。
穴が色々ありますがそういう考えで作ったってことだけ一応。

そんな感じですね。

とりあえずルカリオがいれば相手のパルシェンを見ることが出来るのでラティライドがしやすいかな、と

ラティライドパルシェンで、相手のパルシェンをこっちのパルシェンで見るっていう状況はよくあることで
どっちのパルシェンがイケメンかで試合が決まるものだと思ってたりします

そこを解消するルカリオはまあ面白いんじゃないかと。

他のルカリオの型は

控え目CS@襷
意地っ張りAS@襷

くらいですかね
いじっぱりは剣舞神速が熱いです。
繋ぎ先の先制技は強い。

ちなみにルカリオを遺伝技持ちで育成するのはすごく大変な作業なので頑張りましょう。
なつき進化とか育成するまで知りませんでした。

ルカリオの発想はいくつかのブログ参考にしてます。
自分で考えたらどうなるかと思って載せてみました。

久しぶりの更新の割に微妙な記事でしたね。
読み返してみたら句読点酷かった。
スポンサーサイト

 
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ncvv.blog44.fc2.com/tb.php/432-3bf3208e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。